春日学園

園長のつぶやき

迷子 君は誰

2016.6.21

土曜日の21時13分携帯が鳴る「春日学園(ピコピコ)」何通りかの悪い出来事(この時間の電話は事故か家出だ。)が電話に出るまでの数秒間に頭の中を駆け巡る。出来るだけ落ち着いた口調で電話に出る。「あのー迷子を受け入れて欲しいって、警察からなんですけど」夜勤のMさんの想定外の声。「えっ」と言いながら事態の把握に努める。「今から行くから。」と言って電話を切る。22時学園到着。「あと1時間くらいかかるそうです。」23時過ぎ、警察官に付き添われた自称12歳の男の子。言ってる意味がよくわからない。でも、名前と「おおさか」というのは聞き取れた。しばらくすると落ち着いて部屋の布団にもぐった。翌朝にはご両親が引取りに来られてこの件は落着した。

このページの先頭へ

Copyright © 2016-2020 kasugagakuen. All Rights Reserved.