春日学園

園長のつぶやき

夏よさよならの夕べ

2017.8.24

昨日の夕、花火を皆で観ました。もう何十年と続く夏の終わりのイベント”夏よさよならの夕べ”名づけたのは今は亡きK園長(遠い目)。去年も書いたのかな、「空の上から見えますか?」って(いいかげん)。若い職員さん、いいですか、夏の終わりのこの花火大会は、”花火大会”って言うんじゃないんです!正しくは、”夏よさよならの夕べ”って言います(しつこい)。たくさんの打上げ花火や手持ちの花火、夜空を焦すほどに炸裂します。青い空がオレンジに染まったと思ったら、いつの間にか星空にかわっています。夏の終わりの時の移ろいは早く、あっという間です(しみじみ)。今年初めて一緒に観た子、今年で最後の子、あっという間です(しみじみ)。あっ!忘れてました。K園長、今年も空の上から花火、見てますか(涙)。

このページの先頭へ

Copyright © 2016-2020 kasugagakuen. All Rights Reserved.