春日学園

園長のつぶやき

卒業(前編)

2017.3.6

このホームページでも紹介していますが、子どもたちが通学している特別支援学校の高等部卒業式が3月2日に執り行われ、春gakuの子も2名が卒業しました。高等部卒業は春gakuを卒業する事でもあります。少し真面目な話をすると、春gakuを卒業(一般には退所と言います)すると、子どもたちには大きく分けて二つの選択肢があります。二つの選択肢しかないというのではありません。大きく分けてという意味です。障害が重く、多くの事に支援が必要な子は成人施設に入所することになります。少しの支援で地域で生活できる子は、地域に生活の拠点を移します。地域と言っても様々で、実家に帰る子、グループホームで生活する子、アパートで一人暮らしを始める子、稀に結婚する子、等々です。

このページの先頭へ

Copyright © 2016-2020 kasugagakuen. All Rights Reserved.