春日学園

園長のつぶやき

好きだった夏に

2016.7.19

補習授業の帰り、篠山口の駅前のベンチでバスが来るのを見ていた(待っていた訳ではありません)高校の夏休み。夏になると思い出すこの光景。何故、篠山口?学校の駅は三田なのに。友達もいたけど、その時は一人だったと。夏のまぶしい日差しだけを覚えています。「夏」がとても好きでした。

今日、スタッフの娘さんが17歳の誕生日を迎えたと聞きました。バスケットでガンバっていて、去年の夏には、夏休みの宿題とかで、うちに取材に来てくれました。歳を数えて18度目の夏、人生には輝く季節があります。きっと彼女もその入り口に立っているのでしょう。うちにも3人の17歳がいます。彼らの青春も「夏」を迎えます。まぶしい日差しのなか、彼女と同じ輝く季節を迎えます。Happy Birthday to Basketball Girl.

このページの先頭へ

Copyright © 2016-2020 kasugagakuen. All Rights Reserved.