春日学園

園長のつぶやき

ネクタイをしたスイカと軽トラに載ったトウモロコシ

2016.7.17

立派なスイカを頂きました。保護者の方からです。たくさんのトウモロコシを頂きました。地域の生産者の方からです(ここ春日はトウモロコシ(スイートコーンなんて言います)の産地ですから)。スイカはスーパーで買うと高いんだろうなって思うくらいの大玉で、お化粧ばっちりのどこを切っても100点の甘さ。トウモロコシは少し土も付いた、今朝まで畑に居たよって言ってるみたいな実がびっしり詰まった新鮮なもので、生でいけたりします。今の時代、どちらも、買えないわけではないんです。でも、スイカにしろトウモロコシにしろ、他人に食べさせてやろうっていう気持ちがないと届かないんです。重いスイカを車に載せて、遠くから届けて頂いたAさん、畑から軽トラで届けて頂いた地域のIさん。本当にありがとうございました。特に、トウモロコシのIさんには、コンテナを返す時にちゃんとお礼が言えなくて、申し訳なく思っています。思いがけなく届いた夏の贈り物に感謝です。

このページの先頭へ

Copyright © 2016-2020 kasugagakuen. All Rights Reserved.