春日学園

園長のつぶやき

あいつが生まれた朝

2016.12.21

いつの間にか夜が明けて土曜日へと流れる あいつが生まれた朝に初雪の便り聞いた 暦の色もあせる頃さそり座も通り過ぎて 指折り数えた十月も忘れられてしまう 窓辺の花甘く香りゆく秋を懐かしめば 今年も暖かい冬がおまえを包んでくれる ああ時は流れ流れて誰もがこの冬に一年を振り返るもうそれは帰らない日々だけど

1977「海風」より

このページの先頭へ

Copyright © 2016-2020 kasugagakuen. All Rights Reserved.