春日学園

園長のつぶやき

30年前の記憶

2016.9.14

今している仕事は、平成29年度の期首残高を確定するための30年前の記憶と記録の掘り返し。面倒な仕事なんですが、これが結構面白いんです。犬神家の家系図を遡るがごとく、本部の倉庫でセピア色の書類をみながら、諸先輩たちの仕事の軌跡を追っています。何故っていうのは説明がちと難しいのですが、定年退職されたOBさんたちから話を聞いたり、開けたことがないロッカーから古い書類を探したり、ほんの30年前の記録なの分からないことが多い(涙)。うちの法人、30年前に大きな変革がありまして、一部記憶が飛んじゃっているところがありまして・・・でも、結構ちゃんとしているところもあって、勉強になったりします。若いころよく先輩に言われました。『君がいなくなったときに、君の評価がわかるんだぞ。』って。今、法人の歴史の一端を垣間見ながら、30年後の後輩が僕の仕事を見てどう評価するのかなって、「何やってたんですかね」って言われないように頑張ろうとか思ったりしています。

このページの先頭へ

Copyright © 2016-2020 kasugagakuen. All Rights Reserved.